被虐待児ですがなにか

生きにくさを抱えた人間の日常。とどけ平凡。

依存≠甘え

お前はもっと甘えていいよ、って言われました。

すごく嬉しかったのだけれど、同時に「どうやって?」といった気持ちがどうしても出てきてしまう。

依存と甘えの区別が難しいのです。

依存はしたくない。けれど、私が依存傾向が強いことはわかっていて。

甘えたい。けれど、どこからが依存なのか解らなくて。

すごく難しい。

 

救われてるのは、依存に飲まれない相手がいること。甘えを許しても依存を許さない人がいるから、もっと解るようになると思う。
……依存しちゃって相手が離れていくのは嫌だなあ……。そこはまだ信じられないです。