被虐待児ですがなにか

生きにくさを抱えた人間の日常。とどけ平凡。

体調が悪いことへの罪悪感

精神的にもうダメ動けないって休むことがあったんですけど、そのときの罪悪感ほんとすごい。その罪悪感さで体調悪化するほどすごい。体調悪いから回復するために休むことすら難しいとか何それ拷問。

風邪とか身体での不調ならいいんですけど、精神的な不調はどうにも休みづらい。心理的にね。
それを許容してくれる会社に勤めているはずなのに、それでも無理しちゃう。
無理が回って悪化する悪循環を断ち切るために一日オフを強制的に入れたんですけど、結果としてはいいと思うんですけどそのときに感じた罪悪感がつらすぎた。

もっと不真面目にちゃらんぽらんでいればいいのに変なところで真面目なんだからーーーーー。

でも実際の真面目は体調管理もちゃんと出来る有能な子だと思うので罪悪感を如何に減らすかを考えたい所。

慣れかなやっぱり……。